40代にもなると成人病予防のためだけでなく、日ごろから歩くのが大事って。

 

何かの検査のたびに言われますが、実際のところどれくらい歩いてますか?

 

医者から歩けと言われたけれど…

 

病院で血液検査をする機会があるたびに、中性脂肪が多いだの脂肪肝だのと言われ、運動嫌いでも面倒でも、とりあえず歩け!と勧められました。

 

ダイエットに成功した今も若干残る脂肪肝と、かなり多い悪玉コレステロール対策に、やっぱり歩け!と言われます。

 

1日1万歩は無理だとしても、5,000歩くらいは歩くといいですよ~と言われましたが、いやいや、普通にそれくらいは歩いてるでしょ…

 

通勤は健康的に自転車だし(電動だけど…)、3階にある会社まで毎日階段を使っているし(1日1往復しかしないけど…)

 

万歩計なんてないと思ってたら、いつの間にか持っていた

 

でも万歩計なんて持ってないので、実際にどれくらい歩いているかは分からない…って思っていたら、いつの間にか持っていた!?

 

iPhoneには、勝手に標準装備されているんですね。

長押ししても削除する×マークが出てこない、消せないアプリ「ヘルスケア」

 

この中にある「アクティビティ」を開くと、なんと毎日の歩数がすべて記録されていました!

 

実際、どれくらい歩いていたかというと…

 

ごまかせない、毎日の歩数が白日の下に…

 

データは、今年の1月8日から残ってました。

毎日5,000歩くらいは歩いてるでしょ~と思っていた私の感覚は大きな間違いだったようです。

 

なんと、5,000歩を超えていたのはたったの35日。284日中なので、1週間に1回もありません…

 

ちなみに10,000歩以上歩いた日はたったの6回。最高はゴールデンウィーク中に都内の神社巡りをしたときの17,605歩。2番目は先週、奥多摩の鳩ノ巣渓谷にトレッキングに行ったときの15,382歩。

 

私にとって1万歩って、”歩くぞっ!”と気合を入れて出かけないと歩けない歩数だということが分かりました。

 

いや、でもこの数字は、スマホを持っているときに限ったものです。

 

大掃除や片付けをしているときは、スマホを持たずに階段を何回も上り下りしてるので、実際はもっと歩いてるはず!!…ってそれほど違わないか…

 

想像以上に歩いてない状況を打開するために

 

思わぬきっかけで、全然歩いていないってことが判明しました。

 

健康のために5,000歩は歩きましょうって、簡単なことではなかったんですね(汗)

 

トレッキングで滝や神社仏閣をめぐることを趣味にしようと決めたのに、こんな状態でいきなり長距離は歩けるわけがない…

 

歳をとるともっと足腰が弱くなるのに、ちょっとマジメにちゃんと歩くことを考えないと。

 

今は自転車通勤をしているのですが、歩きに変更しようかな。会社までは片道6kmくらい。そこそこアップダウンのある道のりです。

にほんブログ村テーマ ウォーキングでダイエットへ

ウォーキングでダイエット

 

トレーニングにはぴったりだし、ダイエットも出来るかも…

 

よし、さっそく明日からやってみよう!