リビングのど真ん中に置いてある北欧風?の収納棚。

 

ちょっと小物を置くのにちょうどいい位置なので、ついついなんでもかんでも置いちゃうんですよね…

 

家のど真ん中にある収納

 

最近、体調がイマイチなので、家の中心を片付けようと思いました。⇒片付ける意欲が起きず諦めかけたとき、これでやる気アップ!

 

わが家の間取りを改めて確認すると、真ん中はどうやらこの棚の辺り。

北欧風なのかな?チーク無垢材で木目を活かしたシェルフです。周りもひどいですが、とりあえずこの棚を何とかしよう。

 

無印のファイルボックスを検討しましたが…

 

収納グッズとして大人気の無印良品ポリプロピレンファイルボックス

 

あまりに大絶賛されているので、私もホワイトグレーのスタンドファイルボックスを大小買ってみました。

こんな感じに、ナチュラルなインテリアにもすっきり馴染むのかな~と思っていたんですが…

 

いや、ないない

 

モダンなインテリアにはいいかもしれませんが、ナチュラル素材で揃えているリビングに馴染むわけがない。だってプラスチックですから。

 

このファイルボックスは、キッチン引き出し収納で圧力鍋の蓋やフライパンを立てて収納するのに使うことにしました。

 

やっぱり自然素材

 

目立つ場所ですし、大きな面積を占めますし、やっぱり天然素材のものがいいなということで、木製のファイルボックスを3つ購入しました。

 

そして深く考えずにぽいぽいと入れ替えて、目隠しを兼ねて背面をこちらに向けて並べてみました。

朝の15分間だけで、こんな感じに変身しました。

 

見た目はいいんですが、取り出すときにちょっと大変。指を引っかけるところがないんですよね…パイン無垢の質感はとてもいいのに若干使いにくい。

 

棚の上に置いてるこげ茶のマガジンラックを撤去して、そこに並べようかな。そのほうが上から出し入れできるから使い勝手良さそうです。

 

棚の上の左のカゴには、お香やアロマオイル、そのほか細々したものが放り込まれてます。ふたをすればすっきり見えるので、無印のラタンバスケットは便利です。

にほんブログ村テーマ リビングのインテリアへ

リビングのインテリア

 

15分間で片づけは難しいかな…

 

今朝の出勤前はまとまった時間が取れなかったんですが、15分間で片付けまでするのは無理がありますね(汗)15分なら不要なモノを捨てるだけに徹底したほうがいいです

 

1時間あれば、狭い範囲ならかなりしっかりと片付け・収納まで出来るのですが。

 

朝は、毎日10分だけでも時間を作ってとりあえず不用品を捨てる、そして週末か夜、週に1度は1時間くらい時間を作って、収納場所を整えていく。これをルーティンにできれば、家はどんどん片付いていくと思うんです。

 

よし、今週はリビング、来週はダイニング、その次はキッチン、そして次は玄関…とやってみよう。