ちょっと疑問が…大物ってなんだろう?

 

文字通り大きなもの、あと値段の高いものも?いくらから大物って言っていいのかな…

 

無印で買った、私にしては大物

 

私は定価5,000円以上は大物だと思ってます、なので、大物を買っちゃいました♪

 

わが家に仲間入りしたものはコレ。

無印鳩時計です。定価5,500円なので、小さいけれど”大物”です。

 

さっそく飾ってみました

 

箱の中には、鳩時計本体と壁に取り付ける用のネジと単三電池が1本入ってます。

富士通のアルカリ電池なんですが、初めて見る色です。ベージュ?雰囲気に合ってますが、まさか無印オリジナル?芸が細かい…

 

同じく無印の超音波アロマディフューザーに並べて置いてみました。

かわいいっ♪

 

最初の設定がちょっと難しかった…

 

①電池を入れる前に、時計回りとは逆に回して5時50分に合わせる。

 

②電池を入れてからリセットボタンを押す(電池を入れた瞬間ポッポーと鳴き始めますが無視)

 

③今度は時計回りに回して、現在時刻に合わせる。

 

④鳩の出入り口の下のボタンを押して、直近の時間の数だけ鳴くか試す。

 

無印の説明書には、現在時刻に合わせるときも時計回りと逆回りと書いてあるのですが、それだと鳴く回数が合いませんでした。(9時なのに3回しか鳴かなかったり)

 

説明書、間違ってるのかな。それとも私のやり方が悪かったのかな。とりあえず、上記の方法でちゃんと正しい回数鳴くようになりました。

 

色違いが欲しい♪

 

この鳩時計、期間限定で白以外のものが販売されることがあるようです。

 

いろいろなブログで、2色並べて置いてる写真を見かけましたが、それが超かわいいんです!

 

赤とかグリーンとかブラウンとか…最近ではテラコッタっていうオレンジっぽい色のものがあったんですね。

 

これから、無印に行くたびにチェックしたいと思います。

 

鳴き声もデジタル音ではなく、なんとなく温かみのある素朴な音。そこはかとなく懐かしい感じがして好きです。

 

鳩時計、なかなかいいですよ!