せっかく手に入れたマイホームが、モノで溢れたひどい状態になってしまった。

 

一念発起して捨てて捨てて片づけて…そうしたら、やりたいことが見つかった♪

 

そうしたら、また部屋がひどい状態に逆戻り…(泣)

 

捨てて片づけて、見えた効果

 

足の踏み場もないくらい床にはモノが置かれていて、リモコンやスマホがしょっちゅう行方不明になって、ハサミが使いたくて探しているうちに、なんでハサミを探していたのか忘れちゃったりして…

 

ぐちゃぐちゃな家にいい加減もう嫌気がさしていた1年前。

 

リビングでテレビを見ようと思ったら、読みかけの雑誌や新聞を横に重ねて座る場所を作り、お茶を入れたコップは床に置き、リモコンを探してやっと…でした。

 

そんなリビングでゆったりと時間を過ごせるわけもなく、いつも、片付けたい!片付けなきゃ!とちょっとイライラしてました。

 

でもいくら片付けても、いや片付けてるつもりなのに全然キレイにならない、そうだ!捨ててしまえ!と絶対数を減らし始め、やっと少しずつ、部分的にですが片付いてきたわが家。

 

リビングの目に入る範囲を片付けて視界がサッパリし、のんびり過ごせるようになったら、ゆっくりと好きな雑誌や本を楽しむ余裕ができました。

 

すると、今まで興味もわかず素通りしていたものに、ピンっと心が引っかかるようになって、新しく挑戦したいことが出来たりしました。

家を片付ける断捨離する、というのは、あくまでも過程であって、目標ではないんですよね!それに気づきました。

 

目標は「断捨離する!」とか「片付ける!」じゃダメ

 

毎年お正月には、その年にやること、やりたいことなど、なんとなくですが目標を決めてます。

 

今年の目標は、①ダイエットする ②家を片付ける ③定期的に運動をする でした。

 

もう今年も残すところ1か月ちょっとですが、どれも中途半端…全然、自分が思っていたものとは程遠い感じです。

 

11か月間、たぶん毎日1度は思い出したと思います。痩せたいとか、片付けなきゃとか。なのに出来てないのは、目標の立て方が間違ってたからでした。

 

片付けたいって、具体的にどんな風に?雑誌やブログで見た、どこかの家みたいになったらいいな~なんて憧れても、なるわけがありません。家の形も住んでる人も生活習慣も全く違うんですから。

 

自分の家のどこをどうしたいのか、具体的に思い浮かべられないといつまでたっても片付かないんです。その辺をちょっと片付けても、すぐに元の戻ってしまうんです。

 

それが、新しい趣味を見つけたら、家をどうしたいか具体的に思えるようになりました。今なら計画的にどんどん片付けられる気がします。

 

正しい目標の立て方は、

 

〇〇するために片付ける。断捨離して〇〇をする。

 

片付けや断捨離は、あくまでも何かをするための手段の1つなんですよね。これに気付かず、ずっと断捨離を目標にしていたから、いつまでたっても家はキレイにならなかったんです。

 

あと1か月、どこまで片付けられるかな

 

トレッキングという新しい趣味を見つけ、次はどこに行こうかとワクワクしています。

山へ行ってリフレッシュ、でも足が棒になって疲れ切って帰った家がぐちゃぐちゃだったら一気にげんなり…

 

かといって、土日のどちらかは実家の片付けに行き、どちらかでトレッキングに行ってたら、自分の家を片付ける時間がありません。なので現在のリビングは、ちょっと悲惨な状況です(汗)

 

だから、トレッキングに行っても家がごちゃごちゃにならないよう、山グッズを1か所にきちんとまとめ、準備も片付けも一瞬で出来るようにする予定!

 

ついでに服を減らし、本を片付け、リビングダイニングのものを減らし、そう簡単にはグチャグチャにならないようにしたいです。

 

実家と妹の家を片付けながら、どこまで出来るかな。

 

年初の目標、①ダイエットする ②家を片付ける ③定期的に運動をする

 

11か月間、これといった成果は出せていませんが、残り1か月は少し目標を具体的にして…

 

もう少し体重を減らしたほうが楽に山に登れそうだから、5kgくらい痩せたい!

好きなとき、思い立った時にすぐに山に行けるように、家を片付け、山グッズを整備しておきたい!

毎週山に行けば、十分定期的な運動になるよね?

 

これなら、成果も早く出るかな。