キッチンのコンロって、どれくらいの頻度で掃除しますか?

 

料理するたび?週に1回程度?汚れたら?

 

今度でいいや、なんて思っていたら、いつの間にかドロドロになってますよね…(私だけ?)

 

キッチンのコンロ掃除

 

わが家のガスコンロ、大きいの2つと小さいのが1つの3口ですが、この掃除が本当に厄介。

 

料理をするたびに吹きこぼして、やたら汚してしまうんです。

 

汚れたらすぐに拭けばいいのかもしれませんが、こぼした直後は熱いし、それよりも早く食べたいし、食べ終わったらもう掃除なんてする気ないし…

 

結局、前回いつ掃除したっけ?と記憶がなくなるくらい時間が経ち、汚れが何層にも積み重なって、ひどい状況になっているのが現状です(汗)

 

セスキ水で簡単に落ちるらしい

 

セスキ炭酸ソーダを溶かした水「セスキ水」で、レンジ周りの油汚れが驚くほど簡単に落ちるらしいです。

 

簡単、ラクラク、という言葉に弱い私。無印スプレーボトルを買ってきて、さっそくセスキ水を作りました。

 

【セスキ水の作り方】水500mlにセスキ炭酸ソーダを小さじ1~2を溶かすだけ。1週間程度なら保存できるそうです。

 

セスキ水を作ってコンロ掃除してみた

 

まずは、掃除前のコンロの様子。

アップにしてみると…

2か月くらい掃除をしてないと、このくらい汚れが溜まります。

 

簡単、ラクラク掃除なので、こすったり、洗剤を付けたり、余計なことは一切せず、セスキ水をスプレーするのみ。

10分くらい経つと、コンロの汚れはこんな感じになってました。
油の分厚い膜が浮いてるみたいな、なんだか余計汚くなってる…(汗)

 

でも、キッチンペーパーで拭いてみると、軽くなでるだけでスルスルッと汚れの固まりが移動します。うわ、汚い。つまんで取り除きましたが、本当にスプレーしただけで簡単にきれになりました!

セスキ水、おそるべし!本当に簡単、ラクラクです。

 

↓こんな裏技が見つかります。

にほんブログ村テーマ 掃除・片付けのコツへ

掃除・片付けのコツ

 

無印のオシャレボトルをセスキ水専用にして、これからはもう少しマメに掃除をしようと思います。